*初めてご使用の場合、塩素中和した100リットルの水に対して、

「御神田の水」を5ml添加してください。

(目盛り付きスポイトを使うと計りやすいです。)

 

*それ以降、塩素中和した100リットルの水に対して、

「御神田の水」5ml添加した希釈水(2万倍希釈)を最低1週間 続けて添加してください。

(極少量の場合、霧吹きが便利です。)

 

*この作業を毎日続けると更に効果は絶大です。

 

*添加後、出来る限り底床が巻き上がらないように、軽く混ぜてください。

「御神田の水」は天然原料のみを使用していますので、

自然に浸透するのを待って頂いても害はありません。

(じょうろ、霧吹き等で添加すると自然浸透も早まりますので、お薦めです)

エアーレーションや濾過器等を使ってやれば、更に早く水に浸透します。

 

*水替えする場合も同様に、

塩素中和した100リットルの水に対して「御神田の水」5ml添加した水を、

排出した水量分足してください。

これは、蒸発した分、足し水する場合も同様です。

 

*水替え・足し水する直前に「御神田の水」を添加すると、より効果は高くなります。

 

*また、エアーチューブ等を使って「御神田の水」を点滴式で毎日添加し続けると、

更に効果は絶大です。

 

*「御神田の水」を添加した希釈水の最適な濃度:50ppm (2万倍希釈)です。

 

*飼育環境に応じた使い方を検討してください。

 

*「御神田の水」はアイデア次第で色々な使い方が出来ます。

 

 

                       住吉めだか*御神田の水 植本富士男

 

Copyright(C)Sumiyoshimedaka. All Rights Reserved.